• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


多いみたい

母の介護を始めてから、胃ろうの人のことをちらほら聞く。
結構多いんだなあと思う。

母が今の状態にならなかったら、能天気に過ごしてきた私は、胃ろうってまだ知らなかったんだと思う。
前の職場の上司の旦那さんが脳の手術の失敗で、40代で植物状態になっていた。
30年以上寝たきりで亡くなったんだけど、ずっとごはんだべてると思っていたもの。
無知だったなあと思う。

この前、ヘルパーさんが来て、お友達のお母さん(母と同じくらいの歳)がやはり認知症で、寝たきりでご飯だべられなくなって、鼻チューブか点滴か胃ろうを選択するように言われて困っている言っていた。
医療が進んで、選択の幅が広がった。
おかげで、人が考えていいのだろうかと思うような選択を迫られるようになってきた。
そんなの簡単に決められないし、決めて良いのかなとも思う。

医療の進歩のおかげで、ありがたいけど生きにくい世の中になってしまったかもしれないと思った。


  1. 病院
  2. / trackback:1
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


訪問ナースに聞いてみた。

母の耳だれの件は、妹の知り合いの知り合いの耳鼻科の先生に聞いてみることができた。
実際みてもらったわけではないが、痛みや熱がないので、耳垢がお風呂に入った時の水でふやけて、みみだれになった可能性があるとのこと。
訪問医の処方した内服の抗生剤を止めて様子をみることにした。
もし、治らなかったら近くの耳鼻科を紹介してもらうことになった。

訪問ナースに、訪問医の相談をすると、病院にいけないから訪問医頼んでるのにね…。と言ってくれた。
少しくらいのことなら、全身みてくれないとねとも。
耳に入れる抗生剤ですぐ治ると思うと、ナースの見立て。
ナースにもわかるのに…。
簡単な病気なら薬出して欲しいと思った。
皮膚に塗る薬出せて、出せないのもおかしいよねえと笑った。

この辺の訪問の先生、訪問してくれる先生が少ない。
訪問してくれても、聴診器あててくれればましらしい。そんな状況。
訪問してもらうのをやめたお家もたくさんあるみたい。
どーんと腹の座った訪問医って居ないのかなあと思った。

母も今の状況だったら、月1回くらいなら通院できるから、胃ろうのオペした先生のところに通院してもいいのかもしれない。







  1. 病院
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


訪問の先生

母は、リクライニングの車椅子には何とか乗れるが、足が伸びきったままなので、車椅子で車に乗せての移動になる。なので、通院は介護タクシー。

月に二回、内科の先生が訪問に来てくれるけど、血圧はかって、胸の音聞いて、5分くらいで帰ってしまう。
親身に相談にのってくれてる感じがしない。
そんなものなのだろうか?
この先生と一緒に、母の看取りとかできるのか、少し不安になる。


昨日も、左の耳から耳だれがたくさん出ていた。
丁度、訪問のときだったので、相談すると、自分は内科なので内服薬しか出せない、内服して治らなかったら、耳鼻科に行ってください。だった。
別に病院つれてくのは嫌ではない、だけど、今の状態の母を急に耳鼻科に連れて行って診てくれるのだろうか?
たぶん、連れて行く前に電話で確認して…なんて作業が必要になる。
在宅医療をうたっている先生なら、耳鼻科の領域までみてくれとは言わないけど、お医者様のネットワークで、ここの耳鼻科に話といたよとか出来ないのかなあと思った。

今の状態だったら、訪問してもらわなくても、訪問ナースで十分足りてしまう感じがする。
そんなことを思った昨日。

  1. 病院
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]


ハチとふじちゃんの薬

昨日はハチとふじちゃんの通院日。
ハチは認知症の予防にアリセプトをもらっている。
前回の起立性低血圧、時々お怒りモードになって会話にならない等を以前電話で相談。「レビーでは?」と聞いたところ、レビーの可能性は低いとのこと。
「レビーの人はもっとチョコチョコ歩いているから。」との返事でした。
はじめは、3mを半分で飲ませていたが、本人が3mg飲んでみるというので3mg飲んでいた。
今のところ目立った変化はない。

今回、ハチと妹で受診。
ハチは、時々イライラしていまう。など自分の状況を話した様子。
アリセプトを3mgを5mgにして試してみましょうとの事だったそうです。
薬で増やすことは、妹は聞いていなくて、ハチと先生の会話できまったそうなので、なぜ5mgになったかは不明
電話して聞こうと思ったけど、ハチが飲むというので5mgで少し様子を見る。

今のところ、ハチには認知症らしい症状は出ていない。たまにお怒りモードになるくらい。
アリセプト飲んだほうが良いのだろうか?しかも5mg。
かなり疑問。
ふじちゃんのことがあるから予防は大事だけど…。

ふじちゃんは、震えが口にまで来ているので、フェルガード(NEW)を一日2包のむ事にした事を話す。
メマリーが震えにも効果があるかもとのことで、メマリー5mg朝が追加。
後は、抑肝散とベルマックスとサーミオン。
とにかく、震えがとまって欲しい。
  1. 病院
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]


父も認知症???

ふじちゃんが急に悪くなってから、ハチ(父)も変だった。
急に激しく怒り出したり、ふらっとどこかへ行ってしまって帰ってこなかったり。
車も3回もぶつけてきた。

そんなある日、後頭部が痛いと言ってひとりで病院に行った。
近くの脳神経外科 ただの頭痛でしょうとのこと。
たくさんの痛み止めをもらってきた。


認知症かもしれないから、精神科のクリニック(ふじちゃんが悪化してから相談にのってもらっている先生)
に行こうと話すが、遠いから嫌だといって聞かない。

仕方がないので、近隣で脳神経内科で物忘れ外来をやっているところも受診してもらった。
ひとりで行くというのでひとりで行ったもらった。
(ひとりでいかせるのもと思ったが、言ったら聞かない性格なので、診断の結果でまた考えようと思った)

長谷川スケールをやって、認知症の診断。アリセプト3mgを処方されてくる。
診察はCTとって5分くらいだったとのこと。
しかも、アリセプトを出しておきながら、次回はいつ来てくださいという話もない。
ハチは、ふじちゃんのこともあり、アリセプトを飲んで進行を止めるときかない。


念のため、ふじちゃんの精神科の先生に相談。
予約をいれて、妹とハチで受診。
検査、問診で1時間弱。年齢相応の物忘れだと思うとのこと。
CTの設備がないので、CTは次回念のためとりましょうとのこと。
ふじちゃんの悪化で精神的に疲れている。
抑肝散を処方される。(無理に飲まなくても良い)
介護者も飲むと不安が消えて介護がうまくいくらしい。


今、ハチはとっても穏やかになっている。病院にいって安心したのだろうか…。
洗濯、掃除にフル活躍。ふじちゃんの分も大活躍。
本当にすごい79歳。
私も見習うぞ!!!
アリセプト飲まなくてよかった。抑肝散も飲んでない様子。

ふじちゃんのことがなかったら、
脳神経内科の物忘れ外来の先生の話を信じて、ハチにアリセプト飲ませていたと思う。
そしたら、ハチは怒り爆発で手がつけられなくなっていたかもしれない。

そして、ふじちゃんが最初にこの物忘れ外来に行ったら、ここまで悪くならなかったかなとおもったけど、
たぶん、この先生にはレビーの診断ができなかっただろうと思う。
もしかしたら認知症とも診断されなかったかも。
お医者さんは、認知症を病気ではなく、たんなる呆けととらえているような気がする。
だから、老人をみて長谷川スケールで検査して、適当にアリセプトを処方する。
ふじちゃんをみていて思うのは、認知症は恐ろしい脳の病気。





  1. 病院
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。