レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


ゆっくり寝たい。

最近の母、なぜか夜の11時過ぎから元気になって大きな声で呼ぶ。
「みじゅー(水)」だったり、「降ろして~」だったり、「来て~」だったり色々。
それも唯一動く首を使って、頭を高く持ち上げてくる。
話してくれる母、動く母は歓迎なんだけど…。

母の場合、徘徊するわけでもなく、大きな声と震えで歯がカチカチなる音がするだけなのだけど。
ムセさえなければ、布団をかぶって寝ようとするがなかなか寝れない。
そして、朝5時くらいになると、父が起き出して、バタバタ動き始める。超むかつく。
もう少し静かに動けないものかと思う。


2時間か3時間くらいおきに体交したいので、それにあわせて携帯のアラームをかけて寝ているけど、関係なく起こされる。こんな睡眠の日が続くと、考え方がネガティブになっていく。
ネガティブな日は、変なことばかり考えて体が動かなくなる。
母が良く眠ってくれて、自分の予定通りの睡眠だと、少しポジティブになれる。


介護されている方のブログを読んでいると、状況は違うけど、細切れの睡眠の方が多いんだなあと思う。
私の場合は、妹や夫が合間に来てくれるから、恵まれているんだと思う。
おとといは妹が母の隣に寝てくれた。
私は別の部屋で寝たけど、頭がネガティブになっているので、寝たくても寝れない。
寝ても良いのに寝れない。変なことを考えている。

母が元気で、ぐっすり眠れていた頃が懐かしい。
ぐっすり眠れることがあんなに幸せだったんだなあと、今思う。


  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。