レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


母の気持ち

訪問看護が来てくれたとき、「乗って」という母の話をした。
「ダブルベッド使ってる人いるよ~」と看護婦さん。

だんなさんを介護している奥さん(母と同じ年)が、さびしいからといってダブルベッドで介護していて、
普段も一緒にベッドでテレビみて、一緒に寝てるそう。
母よりもっと話せないし、動けないと言ってた。
素敵な夫婦だなあと思った。
奥さん、さびしいよね。

そんな話をしていると、母が「いいねえ~」と笑った。
元気な頃の笑顔、そして元気な頃のいいねえだった。
母が元気だったら、一緒の布団でなんて寝なかったんだろうなあ。
今は、ときどきベッドにもぐりこんでいるので、母の感触、母の暖かさを感じている。
たぶん、ずっと忘れない。

ケアマネさんに相談しよう。
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。