レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


母のベッド

介護ベッドをダブルにしようと検討していたら、ダブルだどおむつや体交が大変なのでは…。
という意見があって、セミダブルがないか、業者さんに相談。
今日の午後きてくれることになった。
ついでに、スロープの上の方のゴムが劣化していたので、そちらも見てもらう。

昨日、母の「乗って」が始まって、ベッドの狭い隙間にのって一緒にテレビを見た。
母の固まってしまった手を握りながら、あったかい母のぬくもりを感じる。
「ずっと一緒にいてね。ね。」と母がとってもかわいく言ってくれた。
「うん」と言いながら涙があふれ出てきた。
「ずっと一緒にいるよ。ありがとうお母さん」と言って母をギュット抱きしめると、来ていたパーカーの肩の部分を噛まれてしまった。パーカーで良かったよ。

細くなって、小さくなった母を見ていて、こうやってあとどれくらい一緒にいられるのだろうか…。
いつまでしゃべってくれるのだろうか。と不安になる。

不安になりながらも、狭いところで寝ていたので、ひじや手がしびれてきた。肩や腰も痛い。
早くセミダブルにして、もう少し長い時間、母のベッドの入っていたいと思う。

  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。