レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


今度はデイで…

木曜にデイから帰ってきたとき、右腕にみみず腫れがあったけど、少し動く左手で自分でひっかくことがあるので、そうかなあと思っていた。
よるもう一度見ると、右腕のひじより手に近い方の内側の柔らいところが内出血して、腫れていた。
幅1センチで長さが5センチくらい。真ん中で二つに分かれているから、挟まった感じ。

昨日、ケアマネさんに電話。
ケアマネさんがすぐに来てくれて、気をつけるように言っておきますとのこと。
訪問ナースが来る日で、みてもらうと、かなり腫れていて血がたまっている感じ。強くはさまれたのではとのこと。

ケアマネさんがすぐに来てくれたことは対応早いなあと思ったけど、デイからはそういうとき、状況を聞くとかそういうのはないのだろうか?ケアマネが同じ施設の人だから、それで終わりなのかなあ?
ちょっと疑問。
明日、デイの利用日なので、送迎の担当者に移乗や入浴について注意してもらうように、うるさく言う予定。

ショートもデイもケアマネも同じ施設なんだけど、骨折ったり、傷が出来たとき、施設の責任者は様子見たり、あやまりにきたりしないものなんだろうか?
知的障害者の施設に勤めていたとき、こんなことがあったと家族から訴えがあったら、施設長が出向いたり、電話したりして様子を聞いたり、誤りに行っていた。
同じ福祉業界でも、高齢者はそういうことしないんだろうか?
利用はしているけど、責任者がだれかも知らない。
今回の件、ケアマネさんが見に来ておわりではなく、せめてデイの責任者から電話で状況確認が欲しかったなあと思った。
そんなの求めるのは変なんだろうか?
今後の利用のとき、同じようなことをしないためにデイの確認って大事だと思うのだけど。

ショートは利用を控えればよいけど、デイはこれからも利用していくつもりでいたので、明日の様子であんまり重要視していないようだったら、包括支援センターとか市の相談窓口に聞いてみようと思う。
小さなけがだけど、それをほうっておく気持ちが怖いなあと思う。
でも、母は痛かったと思うし。よくみたら小さなけがではない。
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。