レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


平常心

母の介護が始まってから、何かあるとすぐに落ち込む自分がいる。
今まで、全く気にならなかったことで落ち込んで、いつまでも引きずっていたりする。

今回は、前の職場の後輩の出産報告。
おめでたいことなのに、落ち込んでいる私。

10歳年下の彼女、結構10年位してやっと授かった赤ちゃん。
子供が出来なかった私としては、すごくうらやましい。
おまけに、お母さんもまだ元気だし、うらやましいなあと思う。

でも、彼女の生活が変わっても、私の生活には関係ないんだよな。
そんなことに惑わされないで、日々のことをたんたんとやればいいんだよねえ。
うらやましいと考えれば、余分なことも考えておまけがついて、すごく辛くなってくる。
考えないように、考えたとしても、その考えたことを追わなければそれで終わる。

周りがどうであろうと、揺れないで揺れたとしてもすぐ元に戻れる平常心???
そんな心が持てるようになりたいと思う。
動揺すればするほど、自分が辛いだけ。
そんなことに気づいた昨日。
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。