レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


お久しぶりです。

父の運転免許更新から始まって、色々なことがあって、PC開くの面倒くさくなってしまい。
長く更新せず、ごめんなさい。

父は相変わらず超マイペースで疲れます。
庭の植木の剪定をシルバー人材センターに頼もうとしていたら、俺がやるから良いといって、全く聞く耳を持たない状態になりました。
きれいにやってほしかったし、高齢の爺さんには危険だと思ったけど、勝手にしろって感じです。
結局、素人のやっつけ仕事で、母の植えた庭木は、みるも無残な様子になってしまいました。
そして、一番切ってほしかった木はほったらかしで、枯れちゃうんじゃないのかな植木。

父はずっと、マイペースのようにみえていたけど、全くコミュニケーションがとれず、自分のやりたいことだけをやってきたことがよくわかりました。
母が「話し合いが出来ない」「自分勝手」といっていましたが、まさにそんな感じです。
聞く耳持たない。
これは、今始まったことではなく、ずっと昔からそうで、母がいたからそれがフォローされていたことが良くわかる今日この頃です。

色々考えると面倒なので、いないものとして接することにしようと思っています。
そうしないと、自分が疲れてしまう感じです。
自分のペースで動き、老人なのに落ち着きなく家のなかをばたばた動いています。
それだけでも疲れます。
親だけど、必要最低限しかかかわらないようにするのが一番良いような気がします。

母が少しずつ悪くなっていった2年前の今ごろ、母をうれしそうに病院に連れて行った父ですが、今思えば全く母のことなど考えておらず、私や妹の話を聞かずに、勝手に病院を決め、母がかわいそうだったなあ。
申し訳なかったなあと、思います。

でも、元気な母が戻ってくる訳でなく、それは仕方がないことなので、本当に自分が疲れないように、かかわらないようにかかわらないようにしています。

今そんな状況です。
これから、父がどうなろうと関係ないかなって感じです。

  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。