レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


慣れてきたみたい

この前の日曜日、駅で電車を待っていると、遠くに母の友達がいた。

日帰りでどこかにいくようす。三人で楽しそうだった。
母もあーやって一緒にいたんだなぁと思ったよ。

人生って、平等っていうけど、全然平等じゃないよなぁと思った。
母はなぜだかもうその中には居ないんだもん。

産まれた環境で貧乏だったり金持ちだったり。からだだってみんな違う。
同じなのは、1日が24時間なこと位じゃん。
頑張れば願いが叶う。かなわないのは、かなうまえにやめちゃうからとかいうけど、違うんだろうなぁと思うよ。

人には、それぞれ役割があるんだと思うようになった。
だから、健康に気をつけても病気になっちゃう人や頑張っても夢が叶わない人もいるんだと思う。

だから最近あんまり考えないようになった。
今の状況や母のこと。

どんなシナリオでこれから用意されているのかも、全くわからない。
だけど、流れのまま役割を生きて生けばいいんだと思う。
どんな役割なのかはわからないけど、そんな気がした。

だから、人と比べず自分の出来ることを日々やっていこうと思うようになった。
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2012 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。