レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


花粉症かも。

目、鼻、耳の穴がかゆい。
とうとう花粉症?来ちゃったかな。

母さんは花粉症じゃなくてよかった。
鼻水でても、かめない。
かゆくてもかけない。
それは辛すぎだ。
母さんが花粉症になりませんように。

むかしむかしに母さんがよく作ってくれた炒りどうふを作ってみた。
懐かしい。
実家の台所で料理をしていると、母さんがここに立っていた頃を思い出す。
わいわいしながら一緒に料理もしたな〜。

何で、もう一緒に料理が出来ないんだろうか?
なんて考えると、分厚い壁にぶち当たる。
仕方ないんだ、それが運命なんだよね。

介護生活って、どよーんってした感じだけど、今の生活を楽しもうと思う。
辛い、辛すぎってすごすより、小さい事でも楽しんですごした方がきっと楽しい。
そして、母も楽しくなると思う。
辛いけど、楽しんじゃえば良いんだとふと思った。
やる事は同じだし。

今日は、母がデイに行ってる間に、黄色い小さなテーブルを買ってきた。
元気な色。
母の横で、本読んだり、パソコンしたり、やりやすくなりそう。
今の生活の中で、日々出来る事を楽しんでやる。
それが良いかな!




  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


最近

スマホにかえてから、パソコン開くのがおっくうになり。
ストロベリーナイトの本を読んでから、読書に目覚め、ここのところ誉田哲也さんや東野圭吾さんの本を読みまくってました。

本がこんなに面白かったなんて。
今まで読まなくて、損した感じ。
母の横で、読書の日々です。

母は、あんまり喋らなくなってきてしまいました。
でも、話は良く聞いてます。
何か言ってるけど、つたわらなくて、悲しそうな顔をすることがあります。
申し訳ない感じ。
でも、やっぱり母は母なんだなぁと感じます。

母がどうなっていくのか不安だけど、読書三昧の贅沢な時間をくれた母に感謝してます。
読書の習慣がついたおかげで、今まで読みとばしていたピラティスの本も、今までより深く読めている気がします。
本は絶対読んだ方がいい。

  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2013 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。