• 2013_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2014_01

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


現実がわからなくなった。

昨日、公民館に行ったら、母の友人に30年ぶりくらいに会った。
普通に元気そうで、年取ったけど変わらなかった。
母があのおばさんだったら、今頃、介護なんて知らないで、くらしていたんだろーなー。
何て思った。
実家に帰れば、あのおばさんと同じくらい元気な母が本当はいるのかも!とも思えてきた。そんな事を考えると、ワクワクして介護していることが、現実で無いような気がした。本当だったらどんなに嬉しいだろうか!
本当だったら、心が軽い。

でも、やはり、母は今の母だった。
悲しいけど、現実だ。
受け入れられていないけど。
でも、大事な母。
どんなになっても、おかあさんだもんね。
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2013 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。