レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


三回目の月命日

世の中は、春真っ盛り。
今日は、三回目の、月命日。
いつもより素敵なお花を備えました。
白い大きなダリアも。ダリアは、私が好きな花です。

母がなくなってから、花の名前を色々知りました。菊もいろんな種類があるね。

母が、バラが好きだったので、お彼岸のときに、白いバラを供えたら、バラは仏壇にあげちゃいけないと、近所のおばさんが教えてくれた。知らなかった(^^)
教えてくれる人がいて、ありがたい。

母がいないことは、すごくさみしい。
だけど、どんどん悪くなってしまう不安が無くなった。
いつもいつも、いつ母がどうなってしまうのか、すごく不安だった。

今は、それが無くて、少しだけ気持ちが楽になった。不安は、重かったんだなー。
さみしさ、悲しさと引き換えだから、あんまり嬉しくはないけど。

父のことでは、あんまりこの不安は、ない。迷惑ばかりかけられているからだろうか?

今日は、暖かい(^^)
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2014 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。