レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


みんな辛いんだ。

からだと魂のつながり系のWSにいったよ。
そしたら、私の先生も来てた。
知り合いいると、ちょっとと思ったけど、潜在的に
悩んでること、でて来たよー。
やはり、と言う感じ。

先生も私がいるからやりにくかったかな。
先生は、3年前に息子さんを亡くされていた。
全然知らなかった。
いつも元気で、パワフルだったよ。
出来ることをやるしかないよって、いつも言ってくれて
いたけど、自分の辛い過去から出てる言葉だったんだな〜。

ひとりで辛い辛いって言ってたよ。
身内を亡くした人はたくさんいて、表に出さないで頑張っている人は
たくさんいるね。

わたしも笑顔で、やっていく。
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


さみしい。

お盆があっという間に過ぎた。
色んな人が来てくれた。
母の想い出をしんみりと語って帰る人。
近所のおばさんは、冷たいビールをもって夕方来てくれた。
母と私たち姉妹とおばさんで、乾杯した。
おいしいビールだったよ。
16日は、母の灯ろうを川に流して来た。
しんみりしてしまった。

母は、お盆に来ていたんだと思う。
だから、なおさらさみしい。来年も元気で迎えるからね。
18日に、ヨガに行った。
今まで味わったことの無いダルさで、ふかーく爆睡。
疲れがでたのかもしれない。

母を亡くしてから、人の運命なんて決まっているように思えていた。
だから、ヨガやピラティスも何か、斜めにみている自分がいた。
カラダを作っても仕方無いとも思った。
でも、今回、ヨガを受けてみて、健康になるためと言うより、今を全力で生きる
練習をしているのだと、ふと思えた。

健康になることは、目的ではなく、たまたま得られた結果。
その時間に、どれだけ集中して、カラッポな状態で向き合うか、だよな〜。
そう思うと、どれがカラダに良いかなんて評価してたけど、それは問題じゃなくて、
自分の向き合いかたよな〜。
そんな事に気づいたお盆でした。
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]


何だか疲れた。

母さんのお盆の準備も何とかできた。
新盆は、1日から迎え火を焚くうちの地方の習慣で、
たいまつを焚いている。
母さん来てるよね。

盆のしたくで近所のおばさんに、ほうずきとかハスの花とか馬とか牛とか、
造花や作り物はダメと言われたけど、まあいいや。
お寺のおばあさんが、近所のおばさんにお墓ができていない
どうなってるとか言うみたい。
代が変わり若い奥さんと住職に話をしているから、それもいいか。

親切なのかもしれないけどね。

とどめは、友達の産休中の代行のレッスンをやっているんだけど、
色んな年代の人がいるから、基本的なことを中心にやっていたら、
物足りないと眠くなるとか。
この位が丁度良いと言っていたじゃん。
わたしの力不足なんだろうなー。
もっと集中させて、効いたーって感じにしないと。
練習練習。

そんな訳で、色々言われて疲れちゃいました。
でも、自分の至らないところだし、逃げていた部分。
もっとしっかりやれ〜と、母さんがおしえてくれたんだと思うようにした。
がんばろ〜。
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2014 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。