レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


昨日

昨日は、母の命日。
もう一年経ってしまった。
父と旦那と三人でお墓参りをした。

母がいないことに慣れてきたが、いないことがまだ信じられない。
ひょっこり、帰ってきそうな気がする。
命日は、たち日というらしい。
叔母や母の友達が、今日、たち日だね〜と言っていた。
母が好きな干し柿が直売所に売っていたので備えた。丸々しておいしそーだ。


もう会えないし、話せないね。
話したいこと、たくさんあるよ。
また、どーでもいいことで喧嘩したかったよ。
そんなことを思った命日。
また、一年がんばるよ。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]
スポンサーサイト


新年

母のいない初めての大晦日とお正月。
去年は、危篤状態だったけど、居てくれた。
母がいなくなり、もともとそんなに仲が良くなかった妹との関係も、もとに戻りつつある。母の介護を一緒にしていた妹は、母のために姉と協力してくれていたんだと思う。ありがとう(^^)

母と私はよく似ていて、四六時中、家族がガヤガヤしているのが好きだ。妹はどちからと言うと猫みたいに、好きなときにだけ家族といたいらしい。
だから、それで良いんだろうなーと思う。

年末から正月、旦那は実家に帰り、妹は友達と出かけ、私は父と過ごした。
父も今年一年で、だいぶ歳をとってしまった。だから、私は父と居たかったので、父と過ごすお正月にした。
大晦日にお蕎麦屋さんでお蕎麦を食べ、元旦に母のお墓参りに行ってきた。
後は買い物に行くくらいだったけど、父とこんなに長くすごせて良かったと思う。

年末に、叔父の着いたお餅を切りながら、お餅を切る母を思い出した。母のお餅は、大きかった。
そーいえば、母の体の動きが悪くなり始めたころ、こんなカラダになってお正月の支度ができなくてごめんねと言っていた。

もーすぐ、命日だ。一年が早かった。




  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2015 01  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。