レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


久しぶりになってしまいました。

久しぶりのブログになってしまいました。
父は、前立腺のクスリが効いて、排尿ができるようになり、生活も前に戻りつつあります。
クスリの管理は、全く自分で出来なくなってしまいましたが、最近は穏やかな爺さんになってきました。
多分、認知症が進んで、忘れちゃうことも忘れちゃうというかー。
何とかこの時間が続いて欲しいなー。

この時期は、母がどんどん悪くなって行った時期で、その頃のことをやっぱり思い出します。
母がその頃書いていた手帳が昨日でてきたので、思い出せってことなのかな。
震える手で、字が良く読めないけど。
母は、悪くなって行くからだが不安でいっぱいだったのに、いつもニコニコしていたような気がします。
不安だけど、頑張るよーと書いた次の日、意識障害になってしまった。
だから頑張れなかったね。かわいそうと思っていた。

でも、その後頑張ったなー。と、気がつきました。
からだが動けなくなった後、がんばってた。頑張るは、元気なからだのじゃなくてもできてた。
母の手帳の頑張るは、そう捉えることもできる。
そんなふうに思えると、少し気持ちが楽になってきた。

  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]
スポンサーサイト

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2015 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。