• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


ふじちゃんショート中に思ったこと

ふじちゃんがショートに行くと、家の家族はそれぞれの暮らしに戻る。
夫と数日過ごして、今まで当たり前だった生活がどんなに幸せだったのかと思う。
当たり前のように夫と二人で暮らせていたのは、ふじちゃんが元気に暮らしていてくれたことの上に成り立っていたんだなと今さら思う。

ふじちゃんが施設に入所したとすれば、夫との生活が戻るんだと思う。
でも、もう元気なふじちゃんの支えはないから、いくら同じように暮らしても、前みたいな手放しの幸福感ってないんだろうなあと思った。
ふじちゃんと離れるつもりは今のところないけど…。

妹がこの前、出張で神戸に行って来た。鉄板焼きを食べてきたよって言った後で、「母さんと一緒に行きたかったな」とひとりでつぶやいていた。
そうなんだよね。それが出来なくなっちゃって辛いんだよねと思った。

今は、すやすや眠るふじちゃんの寝顔、一生懸命会話しようとしてくれているところ、そんな時間がほっこりする時間かな。いつまでそんな時間が続きますように。
スポンサーサイト
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。