• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


母さんの笑顔

昨日の夜。
母が声を出して笑った。3月はじめに入院中笑って以来。
もう、笑えなくなってしまったと思っていたので、うれしかった。
目撃者は夫。私は、台所に居たので大きな声を聞いただけ。
走っていったら、少し微笑んだ顔をしていた。

昨日は、ピラティスのレッスンがあり、夜、母さんは夫と父と3時間半お留守番。
「早く帰ってきて」と泣きながら言ってたみたい。
「かえるよー」と電話すると「気をつけて。なるべく早く帰ってきて~」と。
そこから、「はやく、はやく」と興奮状態。
家に着いたら、安心してくれて穏やかな顔になっていた。

夫と遅い夕食をとった後、母さんと意味不明のおしゃべり。
しばらくして、眠ったと思ったら、目を大きくしてあたりを見回していた。
夫が「足が変なになってるよ」って言ったら、突然声を出して笑った様子。

また、笑ってくれるといいな。

夫とふじちゃんをみているとき、もし子供がいたらこうして二人で育てたのかなと思う。
おむつを交換しているときは、母さんはこうして替えてくれたのかなとありがたく思う。
母さんのことは悲しい、でも今はそんな時間が少し幸せだったりする。

スポンサーサイト
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。