• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


昨日は眠れた。

昨日の昼間、暖かかったので、スロージョグと散歩を1時間。
その後、ストレッチ等をして無理に体を動かす。

夜は、母が大きな声出していたけど、答えながら眠っていた。
私の場合、家事、介護、だけだとストレスが溜まる。
動きが足りないみたい。
そして、頭だけで物事を考え始める。しかもネガティブ。
余計眠れなくなる。

強制的に体を動かさないと駄目になってしまうような気がした。
今日は、スロージョグできなかったのでストレッチだけした。
寝る前にまたやろうと思う。

とにかく動く。
スロージョグが一番効く感じがする。

スポンサーサイト
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

スロージョギングとうつ

  1. 2012/01/20(金) 21:33:53 |
  2. URL |
  3. しば
  4. [ edit ]
みやさん、ぐっすり眠れないのは辛いですよね。
思考までネガティブになるという悪循環、よく分かります。
私は、スロージョギングでうつ病が治ってしまったんですが、うつ病(認知症も。)の予防やうつ気分、睡眠障害まで治ると、今、読んでいる本に明記してあります。(URLがその記事です。)
有酸素運動は、脳をベストの状態に調整してくれる唯一最良の手段と書かれています。
辛いと思いますが、辛い時こそゆっくり走って、疲れた脳を回復させ、うつ病を予防して下さいね。
ご自愛下さい。

No title

  1. 2012/01/27(金) 19:28:29 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
しばさん

ありがとう。返事が遅くなってごめんなさい。
眠れなくなると動きたくなくなります。そうするともっと眠れなくなりますね。
スロージョグはそんな時、何とかできるので助かります。
ピラティスとかヨガは家の中で出来るけど、体に意識を持っていくのが難しくなっているので、全然出来ないんです。不思議です。
でも、スロージョグはシンプルなので動けます。
しばさんが言うとおり、辛いときこそ、スリージョグですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。