• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


温泉でリフレッシュ

今日は、母はデイ。
実家で父と居ると、ストレスが溜まるので、近くの健康ランドへ。
初めて行ったけど、高齢者率80%位でびっくりした。

温泉つかって、テレビルームで爆睡してリフレッシュできた。
父も思う存分、バタバタガタガタして掃除が出来たんじゃないかな。

新聞に夫の存在がストレスになって、精神的に病んでしまう妻が多いと書いてあった。
私は、夫ではなく、父がストレス。
とにかく、動きがせせこましくて落ち着きがない。
見えないようにするのが大事だなあと思う。

母も夫がストレスだったのかもしれない。だから、友達と旅行行ったり、外に出ていることがおおかった。



スポンサーサイト
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/01/17(火) 00:29:03 |
  2. URL |
  3. 椛かんな
  4. [ edit ]
私の母も、一緒一緒!!
夫のことがストレスだったみたいです。
それって、本当に精神的にきついですよね。
死ぬまでそばにいて一番の理解者のはずの人が、
ストレスになっちゃうなんて・・・

それが認知症の原因というのもあり得ると思う。
誰かそのこと研究してくれないかなあ、そして、
世の頑固親父に警告してくれないかなって、切に思いますね。

Re: No title

  1. 2012/01/17(火) 12:41:40 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
かんなさん

父と再び暮らし始めて益々思います。
今の時代だったら、母もきっと離婚してたんじゃないのかなと思う。
でも、母は情が深い人だったから、見捨てられなかったのかもとも思います。

とりあえず、自分のことしか考えない最悪のジジイなのは確かです。


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。