• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


ちょっとダメージ

昨日、介護用品の業者さんが来て、ゴムの劣化したスロープを替えてくれた。
ついでに、車椅子の調子の悪いところも直してもらった。

セミダブルの介護ベッドの話をすると、100センチのものがあって、今より10センチ広くなる。
いろいろ話していく中で、介護ベッドは介護用に作られているから、90センチが妥当で、ひろくなると、今のものより、機能が落ちるらしい。
とにかく、替えるのはやめたほうがいいと言いたい感じが伝わってきた。
点数も上がるしだって。

そんなの余計なお世話で、セミダブルの介護ベッドがあるかどうかと、胃ろうの母でも大丈夫か、今使っている低反発のマットレスがあるかどうかが知りたいだけだった。

通常、ここに一緒に寝る方はいないとか、一人で寝るものだとかどうでもいい。
寂しくて添い寝して欲しい母がいて、それをしてあげたい娘がいて、そんなのとやかく言われる必要ないじゃんと思った。もしかしたら、セミダブルのベッドがあれば、添い寝してあげたいと思っている家族もたくさんいて、知らないだけなのかもよ~。
セミダブルベッドの普及で介護の様子がかわるかもよ~。

この人、母が退院するときも、こんな状態で在宅なんてがんばりますねって言った。

昨日は、一方的な話で疲れちゃったので、適当に聞いて帰ってもらった。
気持ちが冷静なときに、100センチの介護ベッドへの変更を頼もうと思う。


よく人の気持ちがわからないっていうけど、人の気持ちを汲んでくれる気のない人だった。
たぶん、まだ若いので自分の親は関係ないって思っているんだろうなあ。
でも、わからないよ。それは、明日かもしれないよ~。
私もそうだったから。彼も、いつかわかる日が来るんだろうと思う。
だから、ちょっと嫌な気分になったけど、まだまだ君にはわからないだろうなあと思ってやることにした。



スポンサーサイト
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/03/07(水) 00:21:45 |
  2. URL |
  3. hajime
  4. [ edit ]
ベットが広くなるとオムツ交換がしにくいと言っても、介護する側の都合ですからね。
ましてや介護する方も望んでるのに。
確かに添い寝されたい方いるかもしれませんね。

状態を見てないので想像ですが、添い寝されるならお母さまは真ん中には寝ないのでは?
広くなった分10センチずれるだけで、今までと一緒にならないですかね?
どちらにしてもお体にお気を付けください。

No title

  1. 2012/03/07(水) 14:04:00 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
hajimeさん

ありがとうございます。介護のサービスで何かしようとするとき、いろんなことが起こってすごくめんどくさいし、交渉でダメージ受けます。
ベッドかえてくれたらいい話なのですが…。
いろいろあって疲れてしまったので、ちょっと先延ばしにします。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。