• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


母を想う

昨日は睡眠が浅かったようで、何度も目が覚めて、いろんなことを考えながら寝ていた感じ。
母の介護が始まるまで、毎日ぐっすり眠れていたので、時々こうなるのが辛い。

体は休まっているんだけど、頭がずっと働いてしまっていて、頭が眠って居ないんだと思う。
考えていも仕方がないのに、無意識の世界で考えているんだろうなあ。

考えることはブームがあって、最近は母はかなり前からじわじわと認知症になっていったのではないのだろうか?
ということをぐるぐる頭を回る。20年くらい前にあった出来事ももしかしたらと思う。
考えても仕方ない。

夫が昨日来ていたが、夫の両親は母より2歳年上だけど、元気でうらやましいなあと思う。
そして、母が寝たきりになってしまって、夫には迷惑かけてしまっていて申し訳ないなあと思う。
こんなところには本当は来たくないだろうなあ。

平凡な人生を歩んでつまらないなあなんて思っていたけど、平凡に暮らせることっていいなあと思う。

母の顔を見ると、なんでこんなになってるんだろう???って思う。
よくわからないけど、こんなになっているのは確かで、こんなになっている母に付き合いたいと思う自分がいる。
あんまりいろいろ考えないで、寝て起きてご飯食べて、掃除洗濯して、母の介護して父の様子を見る。まずはそれがしっかりできていればいいのかもしれない。

ストレッチとピラティスも毎日しっかり続いていますよ。

スポンサーサイト
  1. 私のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

考えちゃいますよね

  1. 2012/03/18(日) 19:27:02 |
  2. URL |
  3. 大石はじめ
  4. [ edit ]
私も眠れない夜がお友達の様なところがありました。
何やかや、昼間動いていると考えないのに、
夜、独りになると、考えても始まらないと分かっていながら、やっぱり考えてしまう。
相田みつをさん風に言えば「にんげんだもの」、仕方ないのかもしれませんよね。

恥ずかしながら、私はよく泣きました。
母の前では泣けないから、夜、布団に入ってから・・。
そんな涙もひとつずつ、私の心を磨いてくれたに違いないと、
今は良い様にとらえているのですけれど・・。

どうか上手に、気晴らしもなさってくださいね。
もうすぐお花見の季節ですね。

Re: 考えちゃいますよね

  1. 2012/03/19(月) 10:29:20 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
大石さん
ありがとうございます。

考えても変わらないし、辛いだけなのに考えちゃうんですよね。
気持ちが元気じゃないときとか、天気が悪いときそうなりやすい気がします。

> そんな涙もひとつずつ、私の心を磨いてくれたに違いないと、
> 今は良い様にとらえているのですけれど・・。
いつか私もそんなふうに考えられるといいなあ。
春は、色々な花が咲いて、大好きな季節です。
花を見て、たぶん花の好きな母を思い出すんだろうけどパワーをもらいますね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。