• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


桜を見てきました。

今日は、風もなく穏やかだったので、妹と二人で母を車に何とか乗せて、母の実家→桜のルートでドライブしてきました。
清拭して着替えをして、「おばあちゃんち行くと」というと「行かない」と言い出して、どうしようかと思ったけど、暖かいのでGO。

母の実家でおじさんとおばさんに会ってから、近くの桜の名所へ。
地元で有名なところは、駐車場に車を停めてかなり歩くので、今回はパス。
車の中から見れるところを探す。

川沿いに桜が見えたので、そこに行くことに。
車は対岸しか走れず、しかも細い。対向車が来たらアウト。
ちょっとひやひやしながら何とか通過。
川の向こうだけど少しは見えたかな。
その後また、細い道をひやひやしながら走って、やっと少しまともな道路にでる。
この辺の桜は川沿いが多くて、しかも道路が狭いところが多い。

母はずっと、「帰る」を連発。実家近くの桜が一番きれいに咲いていた。
去年のちょうど今頃、まだ入院中の母を介護タクシーで連れ出して、大きな公園に桜を見せに連れて行った。
あの時は、全く反応のなくなってしまっていたので、今年また一緒に桜を見ることが出来るとは思わなかった。
あっという間の一年だったなあと思う。
母さんのおかげで、私も妹もたくさん色んなこと感じて考えて成長したと思うよ。



スポンサーサイト
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:3
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/04/08(日) 11:07:40 |
  2. URL |
  3. ゆるり
  4. [ edit ]
よかった。最初の1歩ですね。いえ再スタートでしょうか。

お母様、ちょっとお疲れだったのかしら?
でも、これからまた出かけるチャンスはありますから。
お母様と気持ちが一致する時、最高に楽しいですよ。

あ~しようこうしようって考えるだけでも幸せですしね。

Re: No title

  1. 2012/04/08(日) 18:32:01 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
ゆるりさん
ありがとうございます。再スタートかな…。

ときどき車に乗せて、母の実家に行ったり、車椅子を押して近くを散歩したりするんですが、
すぐに「帰る」って言います。
それで、家に帰ってくると「実家に連れてってお願い」とお願いされます。
「なるべく早く、ね」って念押しされたりして。

No title

  1. 2012/04/12(木) 23:13:23 |
  2. URL |
  3. 椛かんな
  4. [ edit ]
みやさん、こんにちは。
みやさんも、お母様と桜を見に行かれたんですね。
去年も入院中に行かれてたんですね。
一年で、いろんなことがうちもありました。
考えると悲しくなっちゃうけど、でも桜を一緒に見れることが、幸せですよね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。