• 2017_10
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_12

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


レビーの方の手

kuririnさんのブログでレビーの方の手・足の画像やコメントを求めています。
詳細はkuririnさんのブログを見てくださいね。

母は、かなり進行してしまったレビーです。
レビーの誤診が減り、早めの発見、治療が可能になり、母のようになる人が減ってくれたらいいなあと思います。ぜひぜひご協力ください。


kuririnさんのブログを読んでいて、ペンの字と言われる親指の形をみて、母もそうだったと思いました。
今は、固縮が激しくて、強く握ったままになっているけど、確かにそうでした。

後は、みーちゃんがテーブルの上で両手をペンの手にしている画像。
これも、母が良くやっていました。
編み物をやって休憩しているとき、大好きな夏みかんをむいて、休憩しているとき、こんな手で休んでいました。
kuririnさんのブログにコメントさせていただいて、みーちゃんの経過と母の経過がすごく似ていることにも驚きました。

母は20年位前に右足が外反母趾になり、親指の付け根のところが飛び出したようになっていました。
当時、パンプスを履いて立ち仕事をしていたので、そのためなのかと思っていたけど、みーちゃんもそうでした。

実は、ここ1ヶ月位、母の認知症はずっと前からじわじわ進行してきたのではないのかと思ってました。
そんなとき、外反母趾のことを思い出して、やっぱりそうなのかなあと思いました。
そのことは、また書いていこうと思います。







スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。