• 2017_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_09

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


父は無理だと思う。

夕方、母のお兄さん夫婦が来てくれた。
父は、母の友達や親戚が来ると、すぐに母のベッドのそばに来て、「母さんわかる?」って聞く。
聞き方も妙に調子が良い。いつもはすごく不機嫌な顔しているのに。
おばさんは「わかるよねー」って言ってたけど。

母は、家族の顔、親戚の顔、友達の顔を良くわかっている。
そのことを父は良くわかっている。
なのに、毎回そう聞く。
いつも、母を馬鹿にしているような感じがして、カチンと来る。
「いつもそんなことばかり聞いて、父さんのほうが母さんよりよっぽどボケているよ」と言ってしまった。

その後、おじさんたちの車を送りに外に出ると、父の車に高齢者マークがないのを発見!!!
また、とってしまった様子。
母がこうなってから、父は好き放題。
これから気が重い。
母がどれくらい父に苦労していたか、よくわかる。

勝手に生きていけばいいと思う。
父に介護が必要になったら、たぶん私は介護しないと思う。
精神的に無理な気がする。
母のあの人は自分勝手だから、介護しなくていいよって言ってくれる気がする。

母が元気で、反対だったらどんなに良かったかとまた思ってしまう。
スポンサーサイト
  1. 家族のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/05/28(月) 01:38:23 |
  2. URL |
  3. 椛かんな
  4. [ edit ]
みやさん、こんにちは。

介護って、身体的な負担よりも精神的にできるかどうかですよね。
私も、父がそうでしたよ。
今思うと、病院から父が何とか退院してこないように、一生懸命だったなあ私って。
なんかこう書くとひどい娘だったな、とも思うけど、でもやっぱ、今でも父の在宅介護はあの調子じゃムリ、って思う。だから父の介護においてあんまり後悔もないんですよ。

介護状態になって、「頼むなあ」とか「ありがとなあ」って穏やかになってくれたら、また違うかもしれないけどね。でもたぶん、ならないよね・・・

年とって、丸くなることって大切ですよね。


Re: No title

  1. 2012/05/29(火) 11:27:54 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
かんなさん
ありがとう。

介護ってそうですね。
介護知る前は、身体的な負担のイメージだったけど、精神的な部分が重い。
そして、それはやってみないとわからないですね。

かんなさんはお父さんにも一生懸命介護していたと思うよ。
全然、ひどい娘じゃない。
私も今、父と合わなくて、話しなかったり冷たくしたりしてしまってるけど、今とっている行動に全く後悔ないかな。母が寝たきりで、父を旅行に連れて行ったり、ねぎらったりもしてないけど、それも全く後悔しないと思う。冷たいけど…。

> 年とって、丸くなることって大切ですよね。
これって、一番大事ですよね。
上手くいえないけど、隠居って言葉があるけど、年取ったら若い人に譲って、年相応に生きるって大事な気がする。若い気持ちでいるのって素敵だけど、いつまでもそこに執着しているのってどうかなあと…。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。