• 2017_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_11

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


くしゃくしゃに笑う!

久しぶりに母さんの高校の友だちが来てくれた!
ふたりが、久しぶりと言って部屋に入って来ると、母の口元がにっこりした。
そして、色々な話を聞きながら、ずっと楽しそうな母。

友達が母の肩を揺すったり、さすったりすると母はくしゃくしゃになって
笑った。
あんな笑顔がまだできるんだと、泣けてきた。
友だちはスゴイ!

また、笑わせに来ると言っておばさん達 はかえっていった。

母の介護をはじめた頃、母はもう何もわからないから、私も物のように思えていた。
でも、母はいろんなことがわかり、感情もある。
聞けば答える!
だから、何でも聞くようにした。
そしたら、母を人として、また見れるようになった。

今、思うのは、在宅で母をみていてよかったと思う。
母とずっと居られるし、色々な母がみれる。
この先はわからないけど、ある意味しあわせな時間なのかもしれない。
スポンサーサイト
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:6
  4. [ edit ]

No title

  1. 2012/12/06(木) 20:44:27 |
  2. URL |
  3. Julia Kerry
  4. [ edit ]
こんばんゎ~e-343

いいですねェ~~
お母様の回りにはいっぱいお友達がいらっしゃるんですね~
お母様の人徳ですよね。
素敵です。

私も母を老人ホームから引き取って
在宅でホントによかったと思っています。
私の知らない母を見つけることもありますから。
ちょっと感動でもあります、そんな時。

インフルエンザと
新しく変性したノロウィルスが猛威を振るい始めているそうです。
みやさん、お気をつけて。
私も認知症で高齢の母を抱えているので
気をつけますです。

No title

  1. 2012/12/06(木) 22:11:43 |
  2. URL |
  3. mana-p
  4. [ edit ]
うわ~~よかったね。

うちの母もおなじようなことありました。 友達に見せる顔。 くしゃくしゃの笑顔、想像できます。

きっと、ちゃんと分かってる。 
母の友達も、その笑顔をみて泣いていたこともありました。 
認知症になると、なかなか訪ねてきてくれる人も減ってくるけど、こんな時間が時々あるといいですね。

今の時間、本当にかけがえのない宝物の時間だと思います。

No title

  1. 2012/12/07(金) 02:11:02 |
  2. URL |
  3. 椛かんな
  4. [ edit ]
みやさんのお母様がうらやましいです!
うちは、豊橋に連れて来てしまったので、友達が回りにいません。

それに、今から思うと、実家でまだ母が暮らしていた認知症の初期の頃、友達の悪口を言うようになって、怒ってばかりで、グループの旅行とかハイキングも辞めていってしまってました。
だから、きっとお友達の中での評判はよくなくって、みんな離れていっちゃったんじゃないかと・・・

でも、在宅ならではの表情の変化とか、しぐさとか、嬉しいこと見つけられますよね。進行していく認知症でも、ちゃんと感情があって、分かっているんだなあって、私も本当に教えられました。

Re: No title

  1. 2012/12/08(土) 14:08:52 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
Juliaさん

ありがとう。
この高校のお友達ふたりは、定期的にきてくれて、素敵な人たちだなあと思います。
在宅って、その人の知らない面をたくさん見れるので、頑張れるのかもしれません。
寒い日が続きます。
体に気をつけましょう。

Re: No title

  1. 2012/12/08(土) 14:11:23 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
mana-p さん

ありがとう。
くしゃくしゃの笑顔、うれしくて泣けました。

 
> 認知症になると、なかなか訪ねてきてくれる人も減ってくるけど、こんな時間が時々あるといいですね。
そうねんです。なかなか来てくれないですね。
ずっといると、同じ母なんですけどね。仕方がないです。
今の時間大事にしていきます。

Re: No title

  1. 2012/12/08(土) 14:28:22 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
かんなさん

ありがとう。
この二人は、特別なのかな。
本当に良く来てくれます。
この前はなしてくれたんだけど、母が急に悪くなったので、
信じられなくて、しばらく何にも出来ない時期があったんだそうです。
でも、顔みたいから来てくれるって言ってくれました。
1時間以上かけてきてくれるんですよ。

近くのすごーく仲がよかった友達は、母が変になっていくの気づいていたみたいけど、私達姉妹に話せなくて
こんなになってしまったんで、なかなか寄れないみたいです。
たぶん、母も悪口言ったりしていたから、嫌なやつだなあと思ったこともあったと思うので、色々複雑です。
悪口結構いってましたよ。
まじで、怒鳴っていたこともあったような。
こんなにネガティブだったかなってよく思って、ポジティブになる本とか貸したことがありました。
たぶん、もう読めなかったと思うけど。
だから、離れていった人はやはりたくさんいると思います。

そういうの認知症ってかわいそうだなあと思います。
だからそばに居たいなあ。
そして、高校時代の友達のおばさんのような人になりたいなって思います。






 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。