• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


母の状況

毎日暑いです。
母は、胃ろうの穴も塞がり、栄養もスムーズ?に入るようになりました。
ただ、今までのラコールの量を消化出来なくなっているようです。
だから、唾も沢山でて、噎せてしまうことが増えているらしい。

病院の提案で、アイソカルという、ラコールと同量で1.5倍のカロリーを採れる
栄養剤に変更することになりました。
保険効かないけど、そんなことは言ってられないですね。

ラコールより、摂取量を減らし、からだの負担を減らしています。

胃ろうは、ただ、栄養摂取の手段なんだなぁー。と思いました。
消化吸収出来なくなってくると、決められたカロリーなんて、吸収出来なくなる。
認知症以外は、病気らしい病気をしなかった母だけど、寝たきりになり、内臓も弱っているみたい。
そんなことを踏まえ、自分の覚悟も決めていかないと。

スポンサーサイト
  1. 母のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:4
  4. [ edit ]

No title

  1. 2013/08/17(土) 22:23:38 |
  2. URL |
  3. lovecake
  4. [ edit ]
みやさん、頑張ってください。
胃瘻は、点滴だけで生きるより、内臓に負担がかからないと聞きましたが?

保険がきかないとなると、大変だとは思いますが、大好きな母様のためです。
良くなれば、胃瘻は外すことが出来ると聞いていますから、希望を持ってください。

No title

  1. 2013/08/18(日) 18:32:57 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
lovecakeさん

ありがとうございます。
保険が効かないのは、痛いですが、母が楽なら仕方ないですね。

母は、胃ろうにして、二年が過ぎました。
たぶん、体力的にも口からの食事はもう無理なかんじです。残念ですが。
寝たきりだったし、色々使われていないからだの部分があって、じわじわ弱くなっているかんじです。

病院に行って、母の顔を見るとほっとします。
どんなになっても、母親は、大事ですね。
がんばります。


暑いですが。。

  1. 2013/08/19(月) 19:50:39 |
  2. URL |
  3. HR
  4. [ edit ]
みやさん 
毎日暑くて早く過ごしやすくなってほしいと心から願ってます。私も母が認知症になって、過程をみている中で、考えて、覚悟もしているつもりでいますが、現実には覚悟も簡単ではないですよね。
お互い無理なく、一緒に過ごせる時間がなりよりだと思います。

Re: 暑いですが。。

  1. 2013/08/21(水) 13:49:50 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
HRさん
本当に暑いです。
覚悟を決めると、想像していないことが起きます。
ひとは無力だなーなんて思います。

一緒にいる時間を大切にするのが、1番ですね。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。