• 2017_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2017_08

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


三回目の月命日

世の中は、春真っ盛り。
今日は、三回目の、月命日。
いつもより素敵なお花を備えました。
白い大きなダリアも。ダリアは、私が好きな花です。

母がなくなってから、花の名前を色々知りました。菊もいろんな種類があるね。

母が、バラが好きだったので、お彼岸のときに、白いバラを供えたら、バラは仏壇にあげちゃいけないと、近所のおばさんが教えてくれた。知らなかった(^^)
教えてくれる人がいて、ありがたい。

母がいないことは、すごくさみしい。
だけど、どんどん悪くなってしまう不安が無くなった。
いつもいつも、いつ母がどうなってしまうのか、すごく不安だった。

今は、それが無くて、少しだけ気持ちが楽になった。不安は、重かったんだなー。
さみしさ、悲しさと引き換えだから、あんまり嬉しくはないけど。

父のことでは、あんまりこの不安は、ない。迷惑ばかりかけられているからだろうか?

今日は、暖かい(^^)
スポンサーサイト
  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2014/04/09(水) 16:17:00 |
  2. URL |
  3. chococake55
  4. [ edit ]
みやさま:

今日は風が強く吹いて、桜もいよいよ散ってしまいます。
寒かった冬から、もう晩春になっているのですね。
お母様が亡くなって、もう3か月ですか。月日の過ぎるのは早いものですね。

お母様は、バラのお花がお好きだったのですか?
お母様が好きだったお花を仏壇にお供えする。それが良いと思いますが。。。
バラが仏壇にはダメだなんて、私も知りませんでした。
(私の母の49日には、バラの花が入ったアレンジメントを届けてくれた方がいらっしゃいましたよ。ちゃんとした花屋さんからです。@@)
ま、いろいろ言い伝えはありますから、教えて下さった方は親切で教えて下さったのでしょう。

お母様も、天国でお花見をなさったことでしょうね。

  1. 2014/04/10(木) 11:32:20 |
  2. URL |
  3. みや
  4. [ edit ]
chococake55さん

ありがとうございます(^^)
さくらは、葉桜になってしまいました。
緑がまぶしくなってきました。

母は、バラが好きで、育ててました。
子供の頃は、バラの花が咲くと、学校に持っていくようにと、
切って新聞で包んでくれたのを思い出します。
この辺は、田舎なので、花が咲く頃は、学校に家から誰かが花を持って来ていました。今はどうなんでしょうね。

バラは、棘があるからダメで、椿は頭が落ちるからと言われましたが、もしかしてお見舞いと勘違いしているのかもしれません。
花屋さんがアレンジに入れているなら、大丈夫そうですね。

母が好きだったので、好きなものは供えようとおもいます。
その方が喜んでくれそうです。

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。