• 2017_08
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2017_10

レビー小体型認知症で、あっという間に寝たきりになった母を三年の介護。2014年に母は、旅立ちました。83歳の父もそろそろ微妙な感じです。

母さんの笑顔



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告
  2. [ edit ]


ハチと外食

昨日は、ふじちゃんが通所リハの日だったので、銀行行ったり普段出来ないことをこなす。
12時半過ぎ、ハチが帰宅。
ハチは、79歳の今もパートで週3日仕事をしている。


あまりの暑さでお昼を作る気力がなかったので、ハチに「おそばを食べに行こう」と誘う。
ハチはすぐに仕度をして、新しく出来た○○というところがあるからそこに行こうというと、「それは、川のところにあるのだよな」とすでにチェック済みの様子。


久々にハチと外食をした。
いつの頃か、みんなで外食しようというと、ふじちゃんが「お父さん外で食べるの嫌いだから…」と言って外食を却下していた。よく考えたら、前はみんなで外に食べに行っていたから、嫌いじゃなかったんだと思う。
でも、ふじちゃんがそういうから(ふじちゃんは家族の中心だったから)そうなんだと思っていた。ハチに確認すればよかった。
たぶん、ふじちゃんが行きたくなかったか、ふじちゃんの思い込みだったんだと思う。
その頃のハチは、ふじちゃんが怒るからイライラして仲良くなかったからそれもあるのかも。


ハチとおそばを食べながら、ふじちゃんがこうなってしまったこと。ハチも変だと思っていたけど、膝と手が悪いと思って気づけなかったことを話してくれた。
「そういえば、いつからだったか大好きな山菜採りに行こうって言わなくなっていたなあ」とか、「洗濯もしなくなっていたけど、手が痛いからだと思っていたんだ」とか…。
毎日一緒にいたのに気づけなかったハチの辛さを感じた。

「とうさんは悪くないよ。私たちも膝と手が悪いと思って気づけなかったもの」というと少し表情がやわらいだ。


それから、自分の飲み始めたアリセプトと抑肝散1包の話をしてくれた。
抑肝散は朝飲むと頭がぽかぽかしてくる??
アリセプトは、1.5mgから始めているが特にこれといった変化はない様子。
変に感じたら話してねと伝える。

始めに行った脳神経内科の言うとおりアリセプトを飲んでいたら、ハチは今頃アリセプト5mg飲んでいたと思うと言った。もしかしたら、10mgだったとも。俺は、今頃暴れてたかなあとか…。
教えてもらってよかった。必要のない薬を飲んでいるところだったと。
本当にそうだ。ふじちゃんがこうなったおかげなのかも知れない。

ふじちゃんも一緒にここにいたら、どんなに幸せだったんだろう。もう、かなわないね。




スポンサーサイト
  1. 家族のこと
  2. / trackback:0
  3. / comment:1
  4. [ edit ]

管理人のみ閲覧できます

  1. 2011/06/24(金) 21:08:43 |
  2. |
  3. [ edit ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます

 管理者にだけ表示を許可する
 

<<  | BLOG TOP |  朝起きると>>

プロフィール

みや

Author:みや
レビー小体型認知症で2ヶ月で寝たきりになった母を自宅で介護。3年の闘病の末、母は73歳で旅立ちました。
現在、83歳の父が微妙なかんじです。

« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。